侍を語る記

侍を語る記

史跡と人物をリンクさせるブログ

2018-03-11から1日間の記事一覧

豊臣家臣団 その24

また、淀殿の後見役として徳川家との和平を第一に考えていた慎重論者の織田長益こと有楽斎でさえ、夏の陣に突入していく主戦論の高まりの中で「もはや城内の誰も自分の意見を聞かない」と報告することで、家康の許可を得て大坂城を退去した。 家康の許可を得…