侍を語る記

史跡と人物をリンクさせるブログ

野口館址(岐阜県各務原市)

岐阜県各務原市蘇原野口町 個人宅

野口館址土塁f:id:shinsaku1234t501:20170622151535j:imageとにかくネットなどを駆使しても、この館の歴史は分からない。

野口館址空堀f:id:shinsaku1234t501:20170622151558j:image一部では中世の土豪の居館という説があるが、史料等に基づくものではないようだ。

野口館址土塁f:id:shinsaku1234t501:20170622151621j:imageさらなる不思議はその居館址に大垣城の鉄製の門が明治9年(1876)に払い下げされたこと。

平成21年(2009)まで現存した大垣城移築門f:id:shinsaku1234t501:20170622151647j:image長きにわたり加納城移築門とされていたが、平成21年(2009)にこの館址から現在地である中山道鵜沼宿町屋館に寄贈されるにあたって解体した際に、安政4年(1857)の大垣藩大工奉行支配の人名の墨書が発見されたことで、実は加納城ではなく、大垣城の門と判明した。

大垣城移築門を撤去した現在の虎口石垣左側f:id:shinsaku1234t501:20170622151722j:image大垣城移築門を撤去した現在の虎口石垣右側f:id:shinsaku1234t501:20170622151751j:imageなお、現在の中山道鵜沼宿町屋館に移築されるにあたって修復が施されたので、私が投稿した写真よりは綺麗になっているが、一見をオススメする。